「滑らない靴」ハイパーVシューズ

滑らない靴」ハイパーVシューズの特徴は!


1、滑らない靴」ハイパーVシューズは
滑りにくさがなんと!いままでの約2.5倍!!

  雨で濡れている駅のホーム等で滑る、あのヒヤッとする瞬間がなくなり安全です。
  そして油や洗剤などの滑りやすい液体にも威力発揮!
まさに「滑らない靴」です!

2、滑らない靴」ハイパーVシューズは
特殊な技術により、外底がすり減りにくい!


3、滑らない靴」ハイパーVシューズは
止まってから歩行への移行がスムーズで今までより転倒しにくい!


ハイパーVシューズを開発した企業「NISSHIN RUBBER」のhpでは
試験動画やコンセプトなどがご覧になれます。
日進ゴム株式会社(公式HP>
日進ゴム株式会社(概要)

スポンサードリンク


このサイト「滑らない靴!ハイパーVシューズ情報」では
いま、とっても話題になっている

滑らない靴「ハイパーVシューズ」についての解説、特徴などや、
滑らない靴「ハイパーVシューズ」の情報(ラインナップ)を紹介しています。

世の中では、「安全」がキーワードです。
滑りやすい環境で歩く必要がある方にとっては、
滑らない靴「ハイパーVシューズ」は必須アイテムになるでしょう!

なぜなら、一般的なスニーカー等と比べると、
約2.5倍も滑りにくいのですから。


子供さんや高齢者、また全ての皆さんの安全の為に、
滑らない靴「ハイパーVシューズ」をオススメします!!

滑らない靴「ハイパーVシューズ」の製造メーカー「日進ゴム株式会社」

HOME滑らない靴「ハイパーVシューズ」とは ⇒ このページ

滑らない靴「ハイパーVシューズ」の製造メーカーである日進ゴム株式会社についての情報を紹介します。堅実な会社であることが読み取れると思います。
このような会社が、画期的な滑らない靴「ハイパーVシューズ」を開発できるんですね。



★会社方針など
創業70年。当社は地下足袋製造にはじまり、各種シューズ製造から鉄道用防振ゴム・自動車用防振ゴム類へとゴム素材の特性を活かしたモノ造りに励んで参りました。
当社は、21世紀に向けての経営ポリシーを3つの概念「健康」・「環境」・「国際化」で表しています。

1、「健康」
地下足袋製造の伝統を活かした”日本人の足のためのクツ造り”をモットーに、皆様方の足元からの健康造りに、また、”仕事や作業上の安全確保”へと、幅広くお役に立って参ります。

2、「環境」
廃タイヤ・ゴムなどのリサイクル活用技術を活かして、資源循環型社会の構築へ向けて寄与して参ります。

3、「国際化」
業界に先駆けて中国へ進出して30年。この経験を基に、アジアから世界へ発展する企業を目指します。


★プロフィール
社名 日進ゴム株式会社
創業 昭和7年12月25日
所在地 岡山市今8丁目16番17号
TEL (086)243-2456
FAX (086)242-0550
資本金 8,000万円
代表者 渡邉 育正

★事業内容
1、 カジュアル・ファッションシューズ・ワークシューズ ・地下足袋・その他ゴム製品の製造ならびに販売
2、産業用・自動車用防振ゴム・合成樹脂の製品製造ならびに販売
3、リサイクルゴム製品の製造ならびに販売
4、産業用諸機械の製造ならびに販売

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。